尾形 裕也/医療経済・医療経営への招待

尾形 裕也(おがた・ひろや)

1990年 東京学芸大学教育学部卒業。
兵庫県神戸市生まれ
東京大学工学部(都市工学科)、経済学部卒業

【経歴】

1978年 厚生省入省
1978年~ 81年 厚生省年金局年金課
1981年~ 83年 OECD事務局(在パリ)出向
1983年~ 85年 厚生省大臣官房政策課係長、会計課課長補佐
1985年~ 86年 厚生省保健医療局老人保健部老人保健課課長補佐
1986年~ 88年 厚生省保険局国民健康保険課課長補佐
1988年~ 89年 厚生省健康政策局指導課課長補佐
1989年~ 92年 在ジュネーヴ国際機関日本政府代表部一等書記官
1992年~ 93年 厚生省大臣官房国際課課長補佐
1993年~ 95年 千葉市環境衛生局長
1995年~ 96年 厚生省健康政策局看護職員確保対策官
1996年~ 98年 国家公務員共済組合連合会病院部長
1998年~ 2001年 国立社会保障・人口問題研究所社会保障応用分析研究部長
2001年~ 2013年 九州大学大学院医学研究院教授
2013年~ 2017年 東京大学政策ビジョン研究センター健康経営研究ユニット特任教授
2013年~ 九州大学名誉教授

【主要著書】

尾形裕也(2000) 『21世紀の医療改革と病院経営』 日本医療企画・吉村賞
尾形裕也、田村やよひ編著(2002) 『看護経済学』 法研
山崎泰彦、尾形裕也編著(2003) 『医療制度改革と保険者機能』 東洋経済新報社
黒川清、尾形裕也監修(2006) 『医療経営の基本と実務(上)(下)』 日経メディカル開発
尾形裕也(2009) 『志なき医療者は去れ:岩永勝義、病院経営を語る』 MASブレーン
田近栄治、尾形裕也編著(2009) 『次世代型医療制度改革』 ミネルヴァ書房
尾形裕也(2010) 『病院経営戦略論(医療経営士上級テキスト第1巻)』 日本医療企画
尾形裕也(2015) 『看護管理者のための医療経営学:第2版』 日本看護協会出版会

尾形 裕也 先生 オピニオン記事一覧

第9回 地域医療構想と医療機関の経営戦略

地域医療構想のイメージ:全国ベース  地域医療構想のイメージを持っていただくために、図1をご覧ください。これはあくまでも全国ベースで積み上げ […]

コメントなし

第8回 医療ニーズの変化と地域医療構想

2025年ビジョンの基本的な考え方  近年における医療や介護の改革は、2025年を当面の目標年次に設定しており、その将来像は、しばしば「20 […]

コメントなし

第7回 医療経営入門

経営とは何か:営利と非営利の問題  これから、医療経営の話に入ります。まず、そもそも「経営」あるいは「マネジメント」とは何でしょうか。ごく一 […]

コメントなし

第6回 医療保険制度の経済分析

国民皆保険の仕組み  今回は、医療費保障の仕組みとしての医療保険制度について説明します。表1に示したように、日本の公的医療保険制度は、複数の […]

コメントなし

第5回 医療提供体制の経済分析②

民間主導型の医療提供体制  わが国の医療提供体制の第3の特徴として、「民間主導」であることが挙げられます。表1に、わが国の開設主体別病院数の […]

コメントなし

第4回 医療提供体制の経済分析①

わが国の医療提供体制の特色  わが国の医療提供体制をめぐっては、さまざまな議論があります。本稿では、その中から、わが国の医療提供体制の際立っ […]

コメントなし

第3回 医療経済:医療費の問題

国民医療費の動向  わが国の医療費が全体として1年間でどれぐらいかかっているかを表わすデータが「国民医療費」です。国民医療費は、1年間に病気 […]

コメントなし

第2回 経済学の医療問題への適用

日本の医療の全体像  経済学的な発想を医療に適用してみる1つの事例として、ここでは、次のような練習問題を解いてみましょう。まず、解答を見ずに […]

コメントなし

第1回 経済・経営入門

はじめに  まずはじめに、経済・経営とは何かについて、簡単にお話ししておきましょう。  「経済」というのは、もともとは英語のeconomyと […]

コメントなし

オピニオン